西宮・築52年の平屋・リノベーションの軌跡
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
あたし、ねこ(出演:モモちゃん 兵庫県西宮市在住)
夫です。

我が家のアイドル猫、モモちゃんがついにNHK0655「わたし、ねこ」に登場!?
 







と言うのは冗談でして、よ〜くできたiPhoneアプリで作ったのでした〜!

思い出ぽん!
http://cweb.canon.jp/apps/omoide-pon/index.html

猫もち&犬もちの方々は是非×2、お試しください!

(夫)
猫草ライン
さて、今日も元気にお散歩に行きますよ〜。
 ↓
  

何か手に粒のようなものを持っているようですが、どうやらダンゴムシを見つけたようです。
そして娘のすぐ後ろ、石の段になっているところのキワを見てください。

ほら、ず〜っとキレイなグリーンの稲のような草が生えているのがわかりますでしょうか?
 ↓


ばば〜ん。実はこれ、猫草なんです!!
 ↓


最近、週末の朝はリードをつけてお庭をお散歩するのが常となったモモちゃん。娘と同じくお外に行きたい気分が盛り上がるときがあるようで、そんなときに私たちがちょっと玄関のドアを開けたりしたときにぴゅーっと外に飛び出してしまうことがあるのです(もちろんリード無しで)。

そんな時、このラインに猫草が生えていると、モモちゃんとしても「あっ、猫草がある!」と思って一旦このライン上で立ち止まってくれ、その間にはしっと捕まえることが出来るのではないか、という作戦なのです。大量の猫草の種を買って来て植え、1週間ほどでこんなに草丈が伸びてきました。

肝心のモモちゃんの写真が撮れていないのですが、私たちの作戦はおおむね成功したもようで、今のところぴゅーっと遠くまで逃げてしまうということはなく、大体この猫草ラインの内側あたりでゴロンとしてとどまっていることが多いです。

しかし猫草って何の草なんでしょうね?見ようによっては芝草のように見えなくもないですね。いっそのこと芝生を猫草で作ってしまったらどうかなんてちょっと考えてしまいましたが、近所中の猫がすぐに食べ尽くしてしまって芝生が保てないですかね!?
夜モモ
そういえばここのところモモちゃんネタを全然書いてないな・・・と思い立ちまして、ここでひとつモモネタを取り上げてみようかと。本日のテーマは「夜モモ」です。

我が家のアイドル猫モモちゃん。いつだってかわいくて気だてが良くて最高の猫よね♪と思ってるんですけど、特にかわいいな〜と思うのが、朝みんなが目覚めてまだしーんとしているときにやってくる「朝モモ」、そして夜、夫が遅くなったときにそっと寄り添って甘えてくる「夜モモ」です。本日はその「夜モモ」をご紹介。

いきなりドアップで失礼します。ちょっと眠たいような、フン、としているような目元のこの表情。こんな顔しながら本人はのどをゴロゴロ〜ゴロゴロ〜と言わせておりますので、かなりまったりしたモードのようです。
 ↓


あんまりじっと見ないでよね〜。
 ↓


そしてこのあとお腹見せ体制に入っちゃいました。
 ↓


足下の内股ぐあいがとっても女の子らしい。手元は女の子というよりはユーレイみたいだよ。
 ↓


あ〜こんな体勢のまま気持ちよくなってきちゃったわ〜。(目を細めています)
 ↓


まさか、このまま寝ちゃうの!?
 ↓


猫がお腹を見せているのはかなりリラックスしている証拠らしいのですが、さすがにこの体勢のまま寝るというわけにはいかないようで・・・
 ↓


はっ、と気付いたかのようにこっち向いちゃいました。笑
 ↓


最後にちょっとだけ背中を床にこすりつけて、と・・・。
 ↓


えいっ。起き上がるとするか。
 ↓


結局この夜は数分以上は仰向けのままでゴロゴロ言ってました〜。

最近は昼夜問わずこの仰向け体勢をよく取ってます。ここのところ来客があまりなくて毎日私たち家族と顔を合わせているだけなので、モモちゃんとしても安心しきっているのかもしれないです。7月の頭に友達ファミリーが大勢来るんだけどなぁ。そのときにまたコワいモモちゃんにならなかったらいいんだけど・・・。

ちなみに「朝モモ」は目の虹彩部分が真っ黒で、いつもにまして美人な表情のモモちゃんが何も言わずにそっと顔の近くに寄り添い、ゴロゴロとのどをならしているんです。これがたまらなくかわいいんですが、私たちもふとんの中でゴロゴロしてるので朝モモの様子を撮影するようなことはなかなかしがたく、ブログでは紹介できなそうですねぇ。

以上、あいかわらずの親バカ日記で、大変失礼いたしました!
久々の猫ちぐら
相変わらず、冷蔵庫の上に鎮座ましますわが家の猫ちぐら。
 ↓


ちぐらの奥、壁側に、冷蔵庫のモーター部分がありまして、基本的にモモちゃんはその上で寝ています。モーター部分の方があったかいからだと思います。今や入手困難なレアモノの猫ちぐらなのですが、モモちゃん的には電気によるあったかさ重視のようです。

でも・・・今日は入ってみようと思ったみたいです。
 ↓


微妙なアングルながらもちゃんとカメラ目線なところがかわいい♪
 ↓


こんな色の目にも。
 ↓


最近、ふと気づくとモモちゃんの姿がどこにもない!ということがたまにあり、色々探した末このちぐらの中にいることが何度かあったのでした。モーターの上よりあったまりにくいのかもしれないけど、ちぐらもなかなか快適な空間だと思うんだけどなぁ。

お客さんがたくさん来られてモモちゃんが興奮気味のときは、ちぐらの中にマタタビパウダーしたらいいかもしれない!?
命名・ひじき
今日はそんなに寒くなかったので、娘1歳10ヶ月と近所をお散歩しました。
 ↓


最近、動くスピードがついてきて、足取りもかなりしっかりしてきた娘1歳10ヶ月。すっかりお姉ちゃんになってきたねぇ。
 ↓


今日のお散歩のお目当ては・・・先日こちらの記事で紹介しました、さわらしてくれる猫さんと戯れること。彼のことは、先日「ひじき」と命名させていただきました(ひじき色だから)。
 ↓


こんなに至近距離での撮影もものともせず、かなりリラックスモードのひじき。
 ↓


見てください、ふわふわの白黒の毛並とベビーピンクのお鼻がとってもチャーミングですね。
 ↓


猫慣れしている娘1歳10ヶ月は、全く物怖じせずにキャッキャキャッキャとひじきにさわりにかかります。
 ↓


ちゃんとニャンコがさわってほしい場所も心得てまして、ゴロゴロ言わせてました。
 ↓


しっかし本当に全然逃げないですねぇ、このニャンコ。
 ↓


しまいには毛繕いまで始めちゃうほどにリラックス。あの・・・微妙に私の足踏んでるんですけど・・・(猫ってこういうことしますよね)。
 ↓


ひじき「はー、随分しつこく触る人たちだなー」
 ↓


今日もいっぱい触らせてもらって大満足の娘と私なのでした♪
 ↓


自宅に戻ってみると、こちらのニャンコは・・・
 ↓


薪ストーブのまん前のソファ特等席を陣取ってリラックスしておりました。
 ↓


モモ「うっ、そんなにiPhone近づけないでくれる?」
 ↓


ひじきとは対照的に、モモちゃんは知らない人にベタベタされるのなんてもってのほかなのですが、知ってる人(夫、私、娘)に対してはかなり心を許してくれているのですよ。

いやーニャンコにはホントに色んなタイプがいるものですね!