西宮・築52年の平屋・リノベーションの軌跡
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
更新予告

夫です。

 

あまりにも久々過ぎて管理画面の使い方も忘れるくらい

時間が空いてしまいましたがここ最近思うところあり、

ほぼ1年半ぶりになりますがブログを再開しようかと思っております。

 

思えば新しい出会いや、色々な気づきも多いこの一年半でございましたね〜。

 

ではでは、引き続きよろしくお願いいたします。

【2014まとめてアップ】ヌードルメーカー
フィリップスのヌードルメーカーがわが家にやってきました!じゃっじゃーん!
 ↓
IMG_2010.JPG

いやーこれほしかったんですよねー。麺好きのわが家としては、パスタやうどんがナイ!!となったときでも、小麦粉さえあればこれでいつでも麺が作れちゃうという。
 ↓
IMG_2011.JPG

ただ、結構本体が大きいのと、わりかし値段が高いのがネックでどうするか迷っていたのですが…
 ↓
IMG_2012.JPG

年末に社内で格安で手に入るルートを見つけ、社内で緊急家族会議を開催し、即決で購入に至ったのでした。
 ↓
IMG_2013.JPG

何とか年内に届いたのでよかった!何と言っても年越しそばをこれで手作りしたかったからです。
 ↓
IMG_2015.JPG

さぁ、早速実験、もとい調理してみましょう!今宵は卵麺的なラーメンを作ります。まずは小麦粉の分量を量り、ざざざーっと入れます。
 ↓
IMG_2016.JPG

そして溶き卵とお水、お塩、お湯を少し混ぜたものをちょっとずつ、ちょっとずつ入れるそうです。
 ↓
IMG_2018.JPG

待つ事5分。ぐいーんぐいーんと粉を練ってくれております。
 ↓
IMG_2019.JPG

ピー!という音で混ぜるの終了!さあこの穴から麺がにゅるっと出てきますよ!
 ↓
IMG_2020.JPG

にゅるにゅるにゅる〜〜〜。
 ↓
IMG_2022.JPG

(二日目)
にゅるにゅるにゅる〜〜〜。
 ↓
IMG_2026.JPG

いやー感動しました。できたての生麺がこんなにおいしいとは!もはや乾麺に戻れないかもしれません(そんなこたないですが)。思わず二日連続で鍋、二日連続で〆の麺を製麺してしまいましたよ。

…と、平和にブログを締めくくりたいところなのですが、実は一日目の製麺中に事件が起こりました。それは何かというと、製麺中に突然

パーン!!!

と鉄砲でも打たれたかのような大きな音がしたのです。ちょうど私が、「このネジみたいなのちゃんと締まってるの〜。(夫はいっつも全く取り説とか読まないから信用ならないんだよなぁ)」と言ったその直後にこの正面のパネルがちょっとずつ前にせり出して来て大きな破裂音がしたのでした。

やっぱり!ちょっとぉ!ちゃんと取り付けてなかったんでしょ!だからちゃんと取り説読まなきゃダメって言ってるのに!!もういきなり故障とか勘弁してよ!!

てな勢いで夫は私に怒られてしまい、一時は最高潮の盛り上がりを見せたわが家製麺所は一転、葬式のように暗い雰囲気に…。パネルを取り外してひっついた麺のタネや粉を払い、もう一度よく取り説を読んで再度スイッチを入れたものの、どうやら水分が明らかに足りていない様子。よくよく確認すると、夫がお水の計量を間違っていて、圧倒的に水分が足りず、にゅるにゅるにゅる〜と押し出すに押し出せず、表面のパネルを止めていたネジがパーン!ととれてしまったようだったのでした。

計量が適当。そうか、それも、取り説を読まず適当にやるのに次ぐ、我が夫の大きな特徴のひとつであった…。私がきっちりフォローしておけばよかった…と思っても後の祭り。まさかワクワクドキドキの初の製麺所開店記念行事がこんなことになるなんてーという感じでしたが、すぐに気を取り直してネタにしてしまい、最後は美味しい鶏ガラスープのラーメンが出来上がって全員ハッピーになったのでした。翌日は私がキッチリ計量しまして、また気持ち多めのお水を入れたところ、問題なくにゅるにゅるにゅる〜〜〜と麺が出てきましたので、製品には異常を来さなかったようでホッとしております。

は〜〜これで無事に年越し蕎麦が作れそうです。そして年が明けたら年明けうどんですかね?来年はますます麺三昧なわが家になりそうです。
【2014まとめてアップ】クリパ2014
すっかり年の瀬ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。いやーびっくりしましたー。前に更新したのがまさかのお盆休みだったとは。結局、通常モードの中ではブログが全く更新しきれていないということだなぁ。ちょくちょくFacebookに上げて満足してしまうからなのでしょうね、と前にも書いた気がしますが。

ブログ用に撮影した写真がたまっていたりもするので、冬休みに入った今、2014の主な出来事を振り返るべくまとめてブログをUPしたいと思います。まずは近いところでクリスマスの様子を。
 ↓
IMG_2003.JPG

昨年はこのツリーを買って最初の年で、オーナメントをどうするかあんまりこれといった方針もなくいいなと思ったものをちょろっと飾っただけでしたが、今年はオーナメントを割と盛りました。
 ↓
IMG_2004.JPG

あまり見えませんがチカチカするゴールドの電飾もつけて、かなりクリスマスムード満点になりました。やはりこのぐらい色々くっついてるほうが子ども達は喜びますね。

そしてクリパ用に集めた紙のお皿とクラッカー。使うのが勿体ないくらいかわいい。
 ↓
IMG_2005.JPG

クラッカーは頭のところと足のところを二人でムギューと引っ張るのですが、パーン!という音はせず、単にこの中から小さいプレゼントが出てくるだけでしたー。メリークリスマース!とか言って盛り上げるつもりだったのですが若干拍子抜けでした。

この日はいつもの会社メンバーとのクリパだったのですが、今年はテーブルに全員座って歓談する方式を採ったのと、薪ストーブの薪を超太割のものにしたのとで、夫も私もあまりせわしなくする必要がなく、思う存分おしゃべりに興ずる事が出来、非常に楽しかったです。そして今年から元ミュージシャンの方にも入ってもらったので、ギターを鳴らす人あり、子どものシロフォン鳴らす人あり、ブルースハープ吹く人もありの、とても賑やかな宴に。来年は私も何か楽器で参戦したいなー。ウクレレか、オルガンか、はたまたピアノか?今から練習しておかねばなりませんね。
マンガ部
嫁です。相変わらず更新が滞ってますが、元気に暮らしております。

年末にがっつりとクリパを企画して以来、あまり来客がなかったのですが、2月、3月は割とお客様が来てくださいました。なかでも印象に残ったのが先週末の「マンガ部」。

「マンガ部」とは、私が仕事で関わっているチームの皆さんが、育休で私がいない間に立ち上げた部活動。私以外の皆さん、実はかなりのマンガ好きで、各々結構な冊数を所有しているということがわかって大盛り上がり。月に一度、オフの時間に集ってはマンガを貸し借りするという部活に発展したそうです。貸し借りの際にはそのマンガの全巻を一度に持ってくることになっているらしく、部活の日はスーツケースで現れる強者もいるとか。

こちらはマンガ部部長のK川さん。わが家訪問はもう4回目くらいかな?わが家のことをとても気に入ってくださっており、ほうぼうで話題にしてくださっているとかいないとか。
 ↓
IMG_0599.JPG

K川さんの話に乗せられて初めてわが家にやってきた営業のKちゃん。二人で嬉しそうに薪ストーブに手をかざしてます。こうして見ると、これってわが家ではまず見ない光景です。火の様子を伺い、薪をくべることに気が回っているからかもしれない。
 ↓
IMG_0606.JPG

今日は生後3ヶ月の女子も来てくれました。右にいるのは娘・もうすぐ4歳です。自分の弟より小さい子に触れ合えて嬉しそうにしてました。
 ↓
IMG_0604.JPG

今日は私がお姉ちゃんだから、みんなにオルガンを弾いてあげるね〜。
 ↓
IMG_0601.JPG

ネットで落とした古いオルガン。古いもの好きのK川さんが早速反応して一緒に弾いてくれました。

IMG_0602.JPG
さて、今日は女子4人に男子1人(夫のみ)ということで、ほとんど女子会なノリだったので、ランチは軽めにご用意しました。冷蔵庫にあった野菜をマリネにしたのと、タコとジャガイモのアーリオオーリオ的なもの。
 ↓
IMG_0609.JPG
アーリオオーリオ、とかさらっと言ってますが、夫がいかにも知らなさそうなレシピ名でして、こういう風に流されると夫はちょっとイラッと来るみたいです。ざっくり解説すると、オリーブオイルとにんにくと唐辛子を使った炒め物です。ペペロンチーノとどう違うんでしょうか。誰か教えてください。

メインは久々にクスクスにしてみました。赤いダンスクの中には…
 ↓
IMG_0610.JPG

魔女がぐつぐつと仕込んだくず野菜のスープが…。すごい色してますが、骨付き鶏肉でとったスープに、玉ねぎ、ニンジン、セロリ、カボチャ、パンツェッタを入れ、塩と少しのサフランで仕上げてます。見た目はさておき、色んな野菜の旨味が出て美味しかったです。
 ↓
IMG_0611.JPG

クスクスですが、この辺りではいかりスーパーでしか見つかりませんでした。コープ苦楽園はエスニックやチーズ、生ハムなんかの食材がかなり充実してるので期待したのですけど。ここはさすがいかりってことで。
 ↓
IMG_0607.JPG

オサレな女子のカフェ飯的なものには俺は興味ないぜ、とゆかりおにぎりをぱくつく息子1歳3ヶ月。
 ↓
IMG_0605.JPG

きっと、ラーメンカレー焼き肉な男子に育って行くことでしょう。

そして…わが家の冬の集いの鉄板メニューといえば…
 ↓
IMG_0613.JPG

もちろんピザです。
 ↓
IMG_0614.JPG

ピザその1。玉ねぎ、エリンギ、ズッキーニ。トマトソースと生地も自家製です。
 ↓
IMG_0619.JPG

ピザその2。パンツェッタ、玉ねぎ、モツァレラ、ジェノベーゼソース。
 ↓
IMG_0622.JPG

庭のルッコラをピザに乗せていただきました。ルッコラは冬の方が味が締まって美味しい気がします。
 ↓
IMG_0623.JPG

ピザその3、その4はクリスピー生地でしたが、写真撮るの忘れたので割愛。
そしてデザートは…。じゃじゃーん。マクロビオティックのレシピで作ったタルトをその場で盛りつけちゃおうかと。
 ↓
IMG_0624.JPG

自家製カスタードクリームは、マクロビのレシピだと豆腐、なたね油、てん菜糖、豆乳って感じでした。ちょっと煮詰めすぎてプリンみたいにぷるぷるになってしまったけど。
 ↓
IMG_0625.JPG
娘もうすぐ4歳との共同作業でどんどんイチゴを乗せて行っちゃいます。
 ↓
IMG_0629.JPG

これは見た目よりもこうして一緒に作業することに意義がありますね〜。
 ↓
IMG_0630.JPG

じゃーん、出来ました。ホントはもっと色んなベリーを乗せてジャムも塗って、というレシピでしたがその辺は省略。
 ↓
IMG_0631.JPG

お味は…まあマクロビだからこうなりますよね〜というアッサリした味でした。もちろん好みの味ではありますが、やっぱり卵、牛乳たっぷりのカスタードクリームには正直かなわない、と思ってしまいますね。でも低カロリーでヘルシーなので多少たくさん食べても平気かも。

そして…最後にマンガ部の部活動の様子を見せていただきました。「今日は全然大したことない」と全員口を揃えていいながら、おもむろに和室に移動。各自しっかりめの紙袋やトートバッグからわらわらとマンガを取り出します。
 ↓
IMG_0634.JPG

「これは何とかかんとかで」「あーそれ読みます読みます」てなやりとりがすごいスピードでなされ、全然ついていけません。事前にLINEで情報交換は済ませてあるそうです。
 ↓
IMG_0635.JPG
いやー知らないマンガばっかりですねぇ。私は完全に部外者になってしまった感が。
 ↓
IMG_0636.JPG
少女マンガとか目に触れる機会がないもんなー。映画化、ドラマ化されたりすればタイトルくらいはちょっと聞いたことがあったりはしますけれど。
 ↓
IMG_0637.JPG
無事マンガ交換を終え、皆さんほくほく顔でまた重たい荷物をお持ち帰りになりました。

わが家にあるのは「20世紀少年」「岳」「PLUTO」くらいですかね?いずれも夫が結婚後に入手したものです。あまりマンガ部の皆さんのアンテナは反応しなかったようですが。

私は4月後半には育休が終わり、また電車での通勤が始まります。今はなかなか読書の時間が確保できていませんが、復帰後は往復で1時間くらいは電車、バスに乗るので色んな本が読めるのが今から楽しみで楽しみで。とりあえずは積ん読してある本から読んで行くつもりですが、これを機にマンガ部からマンガも借りて読んでみようかな?
年越しワイン&天ぷらそば
嫁です。昨日のブログでよいお年をと書いたのですが、ネタができたのでまさかの更新です。

もうすぐ2013年もおしまいですね。紅白、ガキ使をちょいちょい見つつ、バックトゥザフューチャーをがっつり録画しているわが家です。綾瀬はるかって顔ちっちゃいなぁ。

今日は、明日からいただくおせち料理をウーバレ・ゴーデンに取りに行ってました。ウーバレのおせちにはワインが合うので、前から気になっていたワインショップに行ってみました。阪急夙川駅から山幹沿いに少し東に行ったところにあるミルコートというお店です。
 ↓
IMG_0187.JPG

お店の中の写真はないのですが…すごい量のワインです!!いかりスーパーの前にもワインショップがありますが、その5倍くらいはあるように思います。温度管理されたワインセラーも広々としているし、値札のひとつひとつにそのワインの味についての説明がつけてあります。そしてほとんどのワインが定価よりも抑えめの値段がついています。いやーこんなにワクワクするお店がこんなに近くにあったとは。もっと早くにチェックしててもおかしくなかったのですけどね。ここ丸々4年、妊娠→授乳→妊娠→授乳でかなりストイックに禁酒してたので、これまで素通りしていたのです。

息子の授乳も夜だけになり、明日ウーバレのおせちをいただくのは午前中ですから私も少し飲みたいな、と思いまして、美味しそうなワインを自分で選んじゃいました。今日ゲットしたのはこの2本。左は年明けにいとこのところに持って行く手みやげに。午年なので馬のラベルがついたのにしました。右はラベルのデザインのかわいらしさにひかれまして。どちらもオーガニックのワインです。
 ↓
IMG_0199.JPG

息子がまだ小さかった頃、乳児湿疹の診察でオーガニックフードを推奨されて以来、何かとオーガニックものを選ぶようになっているのですが、このお店はオーガニックワインの種類がとても豊富。値札にオーガニックという印が大きくついていて、とても選びやすかったです。駐車場が広くて停めやすいのもポイント。ワインをたくさん買ったら重いから車が便利ですもんね。これからもちょくちょく買い出しに行っちゃおう。

さて、今宵年越しそばの準備は全て夫任せ。天ぷらを作ってくれるというのでちょっとキッチンをのぞいてみると…
 ↓
IMG_0192.JPG

エビちゃんが竹串にさされて気をつけして、シソのカーディガンをまとってるんだ〜、と我が夫。とても美味しそうです。何でも夫がかの著名なファッションデザイナーさんと一緒に新潟で食したへぎそばやさんのレシピだとか。

天ぷら粉を切らしてしまったので小麦粉、片栗粉、水、酢で衣を手作り。揚げ油にはなたね油を使います。
 ↓
IMG_0194.JPG

その横では昨日私が仕込んだ牛すじ大根の味付けを夫が手直し。朝味見してみたら、すじ肉の油がすっかり抜け、醤油の味も薄過ぎて何かイマイチだったのですが、夫が醤油をどぼどぼと入れ、スーパーでタダでもらってきた牛脂を細かく切って投入したところ、ビックリするほど美味しい煮物に早変わりしました。
 ↓
IMG_0198.JPG

エビちゃんのシソカーディガン巻の他に、山芋、舞茸、玉ねぎ、そしてパセリも天ぷらにしてくれました。すんごい山盛りですね。
 ↓
IMG_0200.JPG

一番上に乗っかっているのがパセリの天ぷらです。このパセリはわが家ウッドデッキの特大プランターで栽培中のもの。
 ↓
IMG_0201.JPG

このパセリ、実はクリパの時に収穫したのに使い切れず、コップに活けられたまま1週間以上放置されていたもの。このまま寂しげに年を越すのはかわいそう、と思った夫が思いつきで天ぷらにしてみたそうです。パセリの天ぷら…?と思いましたが、これがとてもイケる!風味が強くて、たらの芽など春の山菜の天ぷらに近い味がしました。プランターに生えてる残りのパセリも全部天ぷらにしちゃってもいいなと思うくらい。今年最後にして最大の発見といっていいのではないでしょうか。年越し天ぷらそばにするつもりが、塩でシンプルにいただくのが美味しくてほとんどそのまま食べちゃいました。おかげで年越しそばは素うどんならぬ素そばになりましたが、それはそれで美味でした。

…何だか年末にだだだっと更新したネタのほとんどが食べ物関係で、すっかり食いしん坊ブログに変貌してしまった感がありますが、来年はどんなブログを展開することになるのか?自分でも楽しみにしております。

さあ、もうすぐ年が明けますね。そろそろ2355をライブで見て寝ようと思います。では、今度こそ皆様よいお年を!